記事一覧

バージョンアップ作業は順調に進んでいます

東京は昨日から急に寒くなりました。
年末のコストナビのバージョンアップに向けて、一所懸命作業しています。

今年のバージョンアップの内容は、小梁の入力、ピットの入力範囲の改良など予定しています。

結構悩んでいた鉄筋のロスの数量を加工組立にも加算するかは、オプションでユーザーが選択できるようにしました。
ユーザーの方にアンケートを取ったところ、加算するかしないかは半々でした。

以前から開発している、仕上の精積算ソフトも順調に進んでいます。
弊社は概算を中心に開発してきたのですが、概算の精度を高めて行ったら精算に行き着いたという感じです。期待してください。

では、また。