記事一覧

アーキフューチャー2011

コミュニケーションシステムの比嘉社長のご好意で、アーキフューチャー2011という展示会に参加しました。

アーキフューチャー2011は、有明のTFTホールでBIMや各種建築系ソフトなどの紹介と講演が行われました。
(クリックで拡大)
ファイル 45-1.jpg

比嘉社長とは10年来の付き合いで、私は鹿児島、比嘉さんは沖縄、年齢も近く、趣味など何かと気があい親しくしてもらっています。
今回も展示会に出展させてもらって「比嘉さん、ありがとうございます!m(__)m」

10年くらい前は、展示会というと歩くのも困難なくらい来場者がありました。
最近はどの展示会も昔ほどの盛況さはありませんが、それなりのお客さんは来場されていました。

T建設のAさん、竹中工務店の上嶋さんなど、建築関連のITのキーマンの方も来場されていてご挨拶しました。
ファイル 45-2.jpg
中央が竹中の上嶋さん、向かって左が比嘉社長、向かって右が私です。

話はそれますが、新宿から会場までは臨海線で行くと早いのですが、綺麗な景色を見たくてゆりかもめで行きました。
天気もよく素晴らしい景色でした。
ファイル 45-3.jpg

私は今の東京が、現代的な都市では世界で一番綺麗だと思います。パリやローマも綺麗ですが昔の建物が主体です。
日航のパイロットの方が、夜景は東京が一番きれいだと言ってました。関東平野全面に広がる広さがある、カラフルな色がある点がきれいだそうです。

私も東京の夜景は大好きです。
確かにラスベガスはカラフルですが狭いです。ロスは広いですがあまりカラフルではないです。ヨーロッパの夜は暗いです。
新宿のパークハイアット東京(頭が三角のビル)、六本木ヒルズ、丸ビルなど、夜景が綺麗な場所は枚挙にいとまがありません。
ファイル 45-4.jpg
ファイル 45-5.jpg

私が建築を勉強していた1970年代は東京はあまりおしゃれな街ではありませんでしたが、それからの東京の発展は素晴らしいと思います。
またいろんな東京の綺麗なところへ行きたいと思います。

トラックバック一覧

コメント一覧